忍者ブログ
英雄クロニクル/サクセス鯖 女神の誓(1uxv)の主にSS置き場。

* admin *  * write *  * res *
[8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18
<<11 * 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  01>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【視点:スカッシュ】

守られてばかりは、悔しいの。
あたしだって、あたしだって……

拍手


+ + + + + + + + + +

いつだってそう。

いつだって、守られてばかり。
あたしだってもう、大人なのに。

もう、守られる子供じゃない。
守るべき立場にいるのに。

「……あたし、何もできてない」

変人は近いうちに全部取り戻すだろう。
今、必死に探している親友と言う名の、"お宝"を見つけ出せさえすれば。
必死に掴もうとしている恋人と言う名の、"光"さえ手に入れさえすれば。

でも、それは。
姉さん達が必死に変人の記憶をかき集めたから。
変人に与えられた祝福が、砕け散ったかけらを引き寄せたから。

ボスが、命を掛けていくつかの意思を強力な魔法で保護したから。
姉さんが、珍しく小言も言わずに優しく包み込んだから。


姉さんが、ボスが無茶をしてることくらい感付いている。
姉さんは自力ですら立てないのではないだろうか。
ボスは魂は無傷だったといえ、精神の傷が日々広がっているようにも思える。



あたしは、何ができたのかな。

あたしに、何ができるのかな。

あたしの、取り柄って何?



「……なんだ、簡単な事じゃないの」

あたしの取り柄なんて、ひとつしかないじゃない。
これが役に立つかまではわからないけど、
もしかしたら明るさくらいならあげられるかもしれない。
末妹なれば、明るく努めよ。兄姉が苦しむならば、癒せ。

そうと決まればやることはひとつ。

「はいはいさてさてご注目。
 これより舞台が始まりますが、役者はただのひとりだけ!
 観客ひとりもいませんが、演じるのはそう元気で明るく何も知らない女の子!」



道化は心で泣きなさい。決して誰にも悟られず。

踊り子は死ぬまで踊りなさい。竜神に祈りを届けるために。

巫女は全ての痛みを背負いなさい。女神の救いを皆に与えるために。



受けた教えは数あれど、あたしは愚かな道化でありましょう。
火炎竜に祈りの舞を捧げましょう。
拾える痛みは全て拾い願いましょう。

それが、あたしにできること。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ティス
年齢:
23
性別:
女性
誕生日:
1994/05/10
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 紫苑竜の本棚 All Rights Reserved