忍者ブログ
英雄クロニクル/サクセス鯖 女神の誓(1uxv)の主にSS置き場。

* admin *  * write *  * res *
[48]  [49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【視点:スカッシュ】

何かが違うの。
これは違うって誰かが言っている。
――違わないわ。これが“あたし”よ。

拍手


+ + + + + + + + + +


嘘を重ね重ねて作り上げる虚像。
積み上げたウソは、ホントを見えなくしていく。

綺麗な衣装は、毎日違ったものを。
ふわふわのドレスに、すっきりとしたスーツ。
小さな男の子が着るような服もあるし、道化師の服もある。
町に繰り出す少女のおませなワンピースに女性らしいロングスカート。

沢山、たくさん。女の子なら羨ましくなる様なお洋服。
でも、時々。


「……なんか、違うのよね」


ベッドに積み上がるのはウソの塊。
持っている服を全部引っ張り出しても、一番着たい服が無い。
その訳は、自分がよく分かっているはずなのに。

洋服の山の、一番下から今日最初に選んだ服を引っ張り出す。
こういうときは、直感が大切だ。


「――うん、これでいっか」


結局、この服。
困ったときはいつもこれ。

彼はあまりいい顔をしないが、これが一番“あたし”らしい。
いつだって元気で、ちょっとお馬鹿な女の子。
それでいい。
だって、“あたし”は『スカッシュ』という女の子。

胸も、背も、腰も、ヒップも完璧なライン。
自分が“あたし”である為に、魅せる為のこの“衣装”


「今日も張り切って行きましょ!」


鏡の前でくるりと回って見て、おかしい所がないかをしっかりと。
お化粧も、お洋服も完璧。
にっこりと鏡の中に笑いかければ、いつもの“あたし”がいた。


「うふふ、完璧っ!!」


洋服を片付けて、部屋を飛び出せばいつもの光景が広がっていて。
心のどこかがぎゅっとした、けれどそれに仮面をつけて走りきる。


「おっはよー!」
「もう少し布の多い物に着替えて来い」
「何よ、姉さんは何を着てもそればっかり!! だって暑いじゃないのー」
「わかったからほれ、男どもを起こして来い」
「はーい」


また、毎日が始まる。
仮面に飽きたなら、別のものを被ればいい。
衣装だって沢山ある。


今日も、“あたし”は“あたし”を演じます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ティス
年齢:
23
性別:
女性
誕生日:
1994/05/10
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 紫苑竜の本棚 All Rights Reserved